2019/12/05

奥が深い手コキ風俗の世界

奥が深い手コキ風俗の世界

手コキ風俗とは、風俗の中でも比較的ライトなサービスを行う風俗店のことです。業種としてはメンズエステとオナクラの2つで、どちらも手コキでフィニッシュ(射精)を向かえます。一見他の風俗より物足りなさそうな手コキ風俗ですが、実はかなり男性からの人気が高いんです。手コキ風俗の人気の謎に迫ります。

メンズエステとは

メンズエステとは、ボディマッサージに性的サービスがセットになった大人の男のための癒し系風俗です。裸になった状態でうつ伏せ、仰向けとマッサージを施していき、いやらしい手つきと際どい箇所のマッサージでどんどん気分を高めていきます。その後、オイルを足したり新たにローションを追加したりしてペニスや睾丸を性感マッサージしていきます。

ジャンルによって、アナルに指を入れての回春マッサージや、言葉責め・乳首責めなどSM系プレイなどができる専門店も数多く存在します。

オナクラとは

オナクラとは、本来は自分のオナニー姿を女の子に見てもらえる風俗のことです。しかし最近では見てもらうだけでなく、実際に女の子がペニスを扱き射精まで導いてもらえるタイプのオナクラが主流になっています。ペニスが勃起するまでは、女の子と会話をしたりいやらしい言葉を言ってもらったり、耳をふぅっとしてもらったり乳首を筆でなぞられたりと色々な焦らしプレイが行われます。

手コキ風俗の女の子は可愛いと噂に

風俗ではプレイ内容もさることながら、風俗嬢のルックスや性格も満足度に大きく関わってきますよね。反対に、風俗嬢が可愛くていい子であれば多少テクニックが劣っていても許せてしまう・・・そんな男性も多いのではないでしょうか(笑)

実は手コキ風俗で働く女の子は、質が高い!ととても評判がいいのです。その理由は「触れられない」「脱がなくていい」「舐めなくていい」風俗だからです。ハードなプレイが必要な風俗店では働きたくない!抵抗感がある!という女性でも、メンズエステやオナクラくらいなら自分でもできそう、と感じて面接に訪れるのです。

手コキ風俗はメリットが多い!

女の子が可愛いというのも手コキ風俗の良いところですが、その他にもたくさんのメリットがあります。サービスがライトなので料金がかなり安い、キスやフェラ、素股など性病の原因になるプレイがないため安心してヌケる、などですね。

風俗料金の平均となるのが、60分15,000円。メンズエステは60分あたり11,000~13,000円、オナクラは60分あたり8,000~10,000円とかなりお得。そして性病も、それが怖くて一歩踏み出せない男性にとってはありがたい安心感ですよね。既婚男性や彼女持ちの男性もバレずに一息つける風俗なのです。