2020/12/11

ベストなのは指名か?それともフリーか?

ベストなのは指名か?それともフリーか?

風俗を利用するときは、主に「指名」と「フリー」という、2つの形態から自分でどちらかを選ぶことになります。
「この指名を選ぶか?それともフリーを選ぶか?」というのは、風俗男子にとっての永遠のテーマでもあり、悩む男性は多いです。

指名かフリーかはベテランでも未だに答えが出ない

これまでに何度も風俗を利用してきている風俗ベテラン経験者でも悩む「指名か?フリーか?」という問題。
何度も何度も利用しているベテランでも、この2つのどちらが良いのかは答えが出ない人も多いです。

指名とフリーでは、どちらも一長一短があり、「その人がどういう目的で風俗を利用するのか?」という利用目的でどちらを選べば良いのかが大きく変わってきます。
両方のメリットだけではなく、デメリットもしっかりとチェックして選ぶ必要があるのです。

指名
メリット

指名をする最大のメリットは、自分のタイプの女性を確実に選べるということです。
写真から選べ、その写真にモザイクがかかっていたとしても、雰囲気でタイプを選ぶこともできます。
また、プロフィールに記載されているスリーサイズをチェックすることで、「胸の大きな女性」だったり、「細い女性やムチムチした体の女性」という、ある程度のタイプも選ぶことも可能です。

デメリット

指名のデメリットとしては、指名料がかかってしまうという部分です。指名料は最低でも3000円程度はかかり、人気の嬢を指名する場合は数万円かかってしまうこともあります。
指名料と利用料金を合算することで、かなりの金額になることもあり、お金に余裕がある人でなければ経済的負担にもなってしまいます。

フリー
メリット

フリーのメリットは、その安さです。
指名料がかからないので利用料金だけという、リーズナブルな料金でプレイをすることができます。
お金に余裕がない人や、「容姿には特にこだわりがないのでサクッと抜いて欲しい」という人はフリーがおすすめです。

デメリット

デメリットは、「どんな女性が来るのかわからない」という部分でしょう。
ある意味、フリーはギャンブルとも言われています。
自分のタイプではない女性とプレイをすることもあるので、「女性の質には絶対にこだわりたい」と考えている人は、フリーではなく指名をしたほうが良いでしょう。

指名とフリーはどちらもメリットがある反面、デメリットも存在します。
どちらか悩んでいる人は、自分が風俗を利用する目的などを明確にし、どちらが良いのかの判断をするようにして下さい。